本日、新事務所オープンいたしました!

こんにちは。
OHANA HAUSの小川です。

清々しい晴天の本日、ついに
新事務所がオープンいたしました!

この場所でたくさんのお客様との出会いを
楽しみにしています♪
そして、ひとつひとつのご縁を大切に
真摯に取り組み、決して後悔させない家づくりにすることを
お約束いたします。

IMG-0807.jpg
株式会社マイウェイハウジング様をはじめ、たくさんのお花を頂戴いたしました。
厚く御礼申し上げます。

IMG-0809.jpg
商談スペースは広々と。
たまには外の景色を眺めながらゆっくりお話を進めていければ、と思います。

IMG-0812.jpg
お手洗いにはオムツ台もございます。
また、お子様スペースも設置いたしますので、
小さいお子様を連れてお気軽にお越しください。
(子育て話担当はわたくしにお任せください。笑)

当事務所はショールームにもなっています。
今後そちらのご案内もさせていただきますので、
ブログをチェックしていただけるとうれしいです。

また、実際にどんな壁紙?どんな色?など気になる点がありましたら、
お気軽に事務所にお越しください。ご見学だけでもお受けいたします。

失敗しない家づくり
後悔しない家づくり
ぜひ、私どもにお任せください

事務所を移転します!③いよいよ・・・

こんにちは。
OHANA HAUSの小川です。

雨続きの中の晴れ間☀
とても気持ちがいいですね。
窓を開けて部屋の中に風を取り込み、
空気の入れ替えは気持ちの入れ替えにもなります。

さて、いよいよ、事務所移転作業は大詰めを迎えております。

0524.jpg
事務所2階はショールームになっています。
実際に手で触って、キッチン前に立ってイメージしやすくなっています。

0523.jpg
商談スペース天井は無垢の杉板です。
落ち着いた雰囲気の中、お話を進めていきます。


さて、来る事務所OPEN日ですが...

2021年5月31日(月)大安

を予定しております。
茅ヶ崎駅から徒歩15分前後、2台まで停められる駐車場完備です。
近くにはおいしいサンドイッチ屋さん、オーガニックのお菓子屋さんなど
おしゃれなお店が多いのも◎。
コロナ対策も万全です。

「湘南に住みたい」
その気持ちを大切に、全力でお手伝いさせていただきます!
資金計画や土地探しなどからサポートいたします。
どんな些細なこともご相談ください。

今後ともOHANA HAUSをよろしくお願いいたします。

OHANA HAUS
新住所:神奈川県茅ケ崎市東海岸南5-1-14
電話: 0467-39-6940
Mail: ohana@ohana-r.com
Instagram: @_ohana_haus_
Facebook: www.facebook.com/ohanarehome

建ぺい率と容積率

こんにちは。
OHANA HAUSの小川です。

最近雨続きですね。
そろそろ梅雨がやってきます。
雨が降ると思って部屋干しにしていると
案外雨が降らなかったり、
その逆もありでなかなか洗濯物が乾かないのが
悩みの私です...。

そして、もう一つ、私がめっぽう弱いのが数字です...。

住宅購入を検討する際に必ず目にする「建ぺい率」と「容積率」
「率」とつくだけで難しい、と私は感じてしまうのですが、
実はとても大切なんです。

土地には「用途地域」が設定されています。
その用途によって「建ぺい率」と「容積率」が
それぞれ決定されます。

100㎡の土地を取得してもその土地をすべて使って
建物を建てることはできません。

「建ぺい率」は
敷地面積に対する建設面積の割合
のことを言います。
建築面積÷敷地面積×100で算出することができます。

例えば「建ぺい率」80%と決まっている土地ならば
敷地面積の80%に当たる80㎡(およそ24.2坪)の
建築面積が認められるのです。
※建築面積→建築物の外壁、柱の中心線で囲まれた部分の
ことを意味します。「建物を真上から見下ろしたときの面積」
になります。
★屋根付きの車庫は建築面積に含まれるので注意が必要です。

「容積率」は敷地面積に対する延床面積(各階の面積の合計)の
割合
のことを言います。
延床面積÷敷地面積×100で算出することができます。

前述の土地で容積率を100%と仮定すると延床面積は100㎡になります。
その100㎡に対して各階の床面積を配分して建築プランを
つくっていくわけです。
★ちなみに小屋裏収納は延床面積に加算されません。
お得ですね!

そのほかに土地に面している道路の幅や角地の容積率の優遇など
特別な要因もあったりします。

「家づくり」について必要な知識ではありますが、
やっぱりよくわからないもの。
ご不明な点がございましたら、お気軽にお尋ねください。
また、土地探しのお手伝いもいたします。
どんなことでもご相談ください!!

事務所を移転します!②

こんにちは。
OHANA HAUSの小川です。

陽射しと風が心地よい季節です。
ゴールデンウィークは皆さま、どのように過ごされましたか?
私は愛犬を連れて海までお散歩に行ったのですが、
すっかり水着に着替えてバシャバシャ遊ぶお子さんたちの光景が
ありました。
湘南はもう夏のようです。

さて、事務所の移転作業は順調に進んでおります。
unnamed.jpg

先日、看板が取り付けられました。

弊社のinstagramをご覧いただいている方はそちらでも載せておりますが、
「THE 職人 シリーズ」
S__2719766.jpgCF893D7A-E971-48C8-823D-61AD349EFF0B.jpg7C3B988E-4B24-48DA-BDBB-EEDE7ADEC6C9.jpg

ちなみに顔出しNGだそうです(笑)

とはいえ、常に目の前のものに集中しているときが多いので
もともとお顔はあまり見れないのですが...。

大きな駐車場完備の事務所です。
出来上がりましたらぜひ足をお運びください。

また追って状況報告をしたいと思います!

暖かくなってきたとはいえ、まだまだ朝晩は冷えます。
皆さまお体ご自愛くださいませ。

4畳半の宇宙

こんにちは。
OHANA HAUSの小川です。
すっかり過ごしやすい季節になりました。
もうすぐ、暑~い暑~い夏がやってきますね。

さて、ゴールデンウィークですね。
コロナ禍の二度目のゴールデンウィーク。
皆さま、どのように過ごされるのでしょうか。

家で過ごす時間が多くなった今、資格を取得したり
習い事や趣味を始めたりしている方が増えているそうです。

習い事といえば、ピアノや、茶道・華道、
ウクレレが人気とか、他にも色々とありますが、
今回は、茶道に関するお話をさせていただきます。

茶室は、簡素な庵(いおり)を意識して作られたもので
茅葺きや板葺きの屋根、茶室に向かう露地の飛び石や、
湧き水をイメージした蹲踞(つくばい)がある主に正方形の部屋。
※蹲踞=背の低い手水鉢のこと

広さは方丈、つまり1丈(10尺=約3m)四方なので、
畳を敷くと、4畳半の正方形ですね。
4畳半というと、人と人の距離が密になり
無駄な物を置くスペースが確保できません。

しかし、お茶を点てて客人に振る舞う点前に
集中できる極小空間である事こそが、
千利休が目指した侘び寂び、侘茶だそうです。

小さな4畳半ですが、採光には工夫がなされており
2枚引の障子戸にするのを止めて、60センチ四方のにじり口にして
光を遮り、土壁に窓を小さく開けて、
スポットライトのような感じで光が差し込むように工夫し、
光と影のコントラストを生み出したそうです。

利休の時代、茶人の中心は
主に都会に住む町衆達だったそうで、
都会にいながら山里の空間を楽しめる茶室を
心より楽しんでいたとの内容も残されています。

4畳半という小さな空間でも、
用途を明確にしたうえで工夫する事により
特別な空間として輝かせる、日本人の技と心。

今の時代にも、各地に腕のいい大工さんや設計士さんがいます。

家づくりでお悩みの方や、新築やリフォームをお考えの方、
お気軽に、弊社までご相談ください。

事務所を移転します!①

こんにちは。
OHANA HAUSの小川です。

桜の季節もあっという間に終わってしまい、さみしい気持ちになりつつ
清々しい緑の葉っぱを見ているとなんだか元気になります。
私の子どもたちも一つ上に進級し、新しい先生、新しい教室に
ドキドキしています。(正確にいうとドキドキしていたのは一日だけでしたが。笑)

この春、ご卒業、ご入学、新社会人、そして新たなステージに一歩踏み出された皆さま、
おめでとうございます(*^_^*)

さて、突然ですが、弊社も心新たに

事務所移転します!

現在予定地を改修工事中です。

まずは改修工事前の様子をチェック!

A0501B1C-0796-43E2-8483-B939E4662F1A.jpg
二階建ての建物です。
外観、どうなるんでしょう・・・?

E2352329-EBEA-4046-BD0E-DF014E580A5D.jpg
入口入ってすぐの現在の様子。
商談スペース予定です。
ここでたくさんのお客様とお会いしたいです。

16B78CE4-B9B2-43CC-B451-E1C8E2A5CF36.jpg
2階は2部屋になっており、実際に使用するキッチンなども入れて
「ショールームにするぞ!」と社長が張り切っています!

天井材、壁材、床材すべて社長チョイス!!
私は出来上がりを待つだけです(*'ω'*)笑

随時、こちらの状況をお伝えしていきますので、
楽しみにお待ちください。(私も楽しみです)

陽射しは暖かくなっていますが、風はまだまだ冷たいです。
皆さま、お体ご自愛下さいませ。

OHANA HAUS 小川

この違い、わかりますか?

こんにちは。
オハナハウスの小川です。

この度、弊社は屋号を「OHANA HAUS(オハナハウス)」といたしました!!
心機一転、新たな気持ちで家づくりに真摯に向き合いたいと思います。
日々勉強!!!

さて、在宅での仕事が増え、家で過ごす事が多くなった昨今。
家での暮らし方、過ごし方を見直した DIY も増えているそうですね。

さて、今回はベランダやバルコニー、テラスに関しての記事を、お届けいたします。

『ベランダ・バルコニー・テラス』

その違いをご存じでしょうか?

■ベランダ
→屋根のある、2階以上の張り出し部分

■バルコニー
→屋根のない、2階以上の張り出し部分

■テラス
→掃き出し窓などの前に作っている床・スペース


大きな違いは、屋根と床にあります。

屋根があるか、ないかだけではなく、

屋根や床がどうなっているかや、構造によっても呼び方が違います。


・ベランダで重要なのは、屋根がかかっている事

・バルコニーは室外に張り出した手すり付きのスペースがある事

・テラスはフランス語が語源で、「盛土」を指しており、

 地面よりも1段高い、リビングの掃き出し窓から外に繋がった部分。

 ※建物から突き出した台上のスペース


マンションであれば上下階が同じ間取りがほとんどなので
屋根のあるベランダが多いです。
ベランダという名称、少し古い感じがするかもしれませんが
一番高級感があるのが、実は『ベランダ』なんです。

実は海外では、高級リゾートホテルなどのラウンジや室外に
あえて 『ベランダ』 という名称をつけている事が多い事実を知ると、
少し、驚きですね。

日本では、『バルコニー』や『テラス』の方が
高級感あっていいよね・・・なんて人が断然多いのですが、
それぞれの生活のスタイルや、過ごし方、
これから家を建てるという方や、
物件を探すために間取りを見るという方は
この違いを念頭に置いておくと、
家探しや家造りにも違いが出てくるかもしれませんね。

そんな私は中庭がほしい派です。笑

01中庭のある家_内観パース画像_ブログ.jpg
※「Arie」中庭のある家


家づくりでお悩みの方や、
新築やリフォームをお考えの方に
これからも、寄り添える工務店でありたいと考えております。

お気軽に、弊社までご相談ください。

想像は自由

こんにちは。
オハナハウスの小川です。

湘南はここのところ暴風でした。
ご近所に咲いている梅の花が散らないか心配でしたが、
今日もキレイに咲いていました。
寒い日もありますが、徐々に春に向かっていますね。

さて、話変わりまして。
最近は"四角い家"というのをよく見かけるようになりました。
シンプルでスタイリッシュ。かっこいい家です。
blog①.jpg

子どもに「お家の絵を描いて」といえば、三角屋根から描き始める
わけですが、先日、「北海道の家はみんな四角いんだよ」という話を
聞いて驚きました。

え?屋根に雪が積もらないんですか??

積もらないよ。雪は真上からは降らないから。

ますます「?」マークでしたが、雪が降るときは必ず風が伴う、
すると真上からではなく斜めに降るので、四角い家にした方が
いい、ということでした。
思わず、納得です。

その土地にあった家、地震に強い家、毎月払っていけるぐらいの家など
「現実的な」ことを考えて家づくりをしなければならないのは確かですが、
私共は家づくりに必要なのは「」だと思っております。

我が家には小さい子どもがおりますので、毎朝、子ども番組を
テレビに映しつつ、朝ごはんを急かしたり、お着換えを急かしたり
しているわけですが、その子ども番組に
「そうぞうは じゆうだ~」というコーナーがあります。

大切なのは
どんな家なら住めるか

ではなく
どんな家に住みたい

です。
弊社では家づくりの最初に


どうして家を建てるのですか?


というお話からさせていただきます。
本を見たり、ご近所の家だったり、建売の広告だったり、おしゃれな家を
目にする機会も多いと思います。

★自分だったら、こんな形の家にする

★スキップフロアを作って、家族を近くに感じたい
blog②.jpg

弊社にいらっしゃる際はぜひその「夢」をお聞かせください。
そして、その「夢」のお手伝いをさせてください。

"らしい" 家づくり

こんにちは。
オハナハウスの小川です。

先日、仲良くさせてもらってるご近所のイタリアンで
お野菜をもらったんですが、シェフが
「これ、何の芋かわかんないんだよね~」
というものがありました。笑
プロの目から見てもわからないお野菜・・・

切り口は山芋のようで、すりおろすと独特の粘りがあり、
ひとまずグラタンを作ってみました。
(なんとなく生で食べるのは勇気がいるので...)
やっぱりとろろなのかなぁ?
結局食べてもわからずじまいでした(;^ω^)

プロでもわからない野菜。
プロならこう作るという料理がある。

それは家にも言えると思います。

プロならこう作る。
こう作った方がいい家になる。

でも、住むのは誰でしょう...?

木に囲まれたダイニングとキッチンで紅茶を飲みたい!
Rocky LDK (3) (2).jpg

子どもたちに裸足で思いっきり走ってほしい
rocky.jpg

窓から海を眺めるのが夢...
PA240011.JPG

ぜひあなた"らしい"家づくりをしてください。
そして、そのお手伝いはオハナハウスにお任せください!
些細なことでもお気軽にご相談ください☆

2021年は仕事場を選ぶ時代に...?!

こんにちは。
オハナハウスの小川です。

お正月ムードを引きずりつつ、お仕事が始まった方も
いらっしゃるのではないでしょうか?

紅白歌合戦は無観客で行われ、年越しのクラシックのコンサートは
キャノン砲(キラキラのテープが飛び散るもの)は中止になっていました。
頭ではわかるものの心はさみしく感じてしまう・・・

そこで心をほんわかさせてくれるものは新春のお笑い番組。
おもしろいかどうかは別として(笑)、自分や家族、人の笑顔は
心を豊かにしてくれます。

緊急事態宣言も発令されるようですが、どうか皆さま心を強く持って
この状況を乗り越えましょう。

さて、それでもやらなければいけないのは、そう「仕事」です。
コロナの影響でリモートワークが主流になりつつあります。
会議や研修や入社式もオンラインで行われる時代。
よくテレビで上半身はスーツ、下半身はパジャマという恰好をしている方が
映ったりしますが、大げさではないのかもしれませんね。

では、新しい仕事場とは...?

気軽に外出するのも憚られる昨今、一番安全な場所は「家」なのかもしれません。

例えば、パントリーを整理して、パソコンを持ち込んで...
Chao Free (4).jpg

ロフトにパソコン、プリンター、座椅子、お気に入りのアロマを持ち込んで...
Rocky Studyroom (2).jpg

いっそのこと、書斎を作ってしまおうか...
Rocky Studyroom (3).jpg

案外、家の中で一番お気に入りの場所になってしまうかも♪

時代に合わせた家づくり、考えてみませんか?
些細なことでもご相談ください。
一緒に素敵なお家を作りましょう!